バランシングゲルはお肌を弾ませてくれる濃厚の大人用オールインワンゲルです。

バランシングゲルは1本で大丈夫なの?

そもそもオールインワンゲルって何?

 

最近オールインワン化粧品が多く出回っていると思います。
一つで済むならこんなに良い事はないですね!

 

オールインワン化粧品のイメージと言えば、
1本○役の多機能性・時短・便利・お手軽・経済的などの利点を思い浮かべます。

 

化粧水・乳液・美容液・クリームが1つで賄えるなんて、なんだか不思議!

 

そこで疑問
「そもそも、オールインワンとはなんの事なのでしょうか?」

 

実は、
化粧品の基本的な構造は、普通の化粧品もオールインワン化粧品も同じなのです。

 

水性成分 + 油性成分 + 界面活性剤 品質保持剤 防腐剤等

 

・水
・油
・界面活性剤(水と油をのつなぐ)
・防腐剤などの品質保持剤(化粧品が腐らないようにする)

 

 

違いは配合量にありました!

 

水と油の配合量の違いによって、化粧水・乳液・美容液・クリームといったアイテムになるのです。

 

つまり、水分が多いのが化粧水、油分が多いとクリームといった具合に分類されます。

 

水性成分が多い + 油性成分 + 品質保持剤 = 化粧水
水性成分 + 油性成分が多い + 品質保持剤 = クリーム

 

そして、オールインワンゲルとは、水と油のバランスを調整して、1つでスキンケアができる化粧品です。
なんだか理にかなっているように思えてきました。

 

うまく調整されたものには、物足りなさや密封感もなく使えそうですね、
今までは水分や油分の配合の違うものをかわるがわる肌に塗り重ね、肌にも負担をかかるし、時間も費やかもしれません。

バランシングゲルはベタベタ・ポロポロしない!

「ゲルと言えば、使用感が重い、糊のようなテクスチャー、ポロポロはがれる」というイメージがあります。

 

しかし、ゲルと言っても色々あって、
見た目も透明に近いものから白っぽいものまであります。
水分と油分の配合量によるものです。

 

白いゲル → 油分の配合量が多い → しっとり
透明ゲル → 水分の配合量が多い → さっぱり

 

テクスチャーは、透明なほど軽い、白いほど重いものになります。

 

「バランシングゲルは油性の成分を多く配合しているため、
バランシングゲルのテクスチャーは乾燥肌で悩んでいる方にはとてもおすすめのオールインワンゲルです。」

 

サイト管理者の個人的な感想です!

 

わかりやすいように実際手につけてみました。
バランシングゲルのテクスチャーはクリームと乳液の間という感触です。

 

今までは化粧水の後に美容液やクリームをつけていたので、
最初はものたりないと感じていました、その気になるところに寝る前にもう一度重ねつけしました。

 

使って2日くらいで肌が柔らくなって、弾力も出てきました。
その後徐々にくすみ感がやや明るくなってきています。

 

バランシングゲルを使い続けていくうちに
表面よりも肌の中からうるおってくるので
重ねつけしなくても大丈夫なようになりました。
正直これからが楽しみです!

 

 

 

バランシングゲルのミニレビュー

 

バランシングゲルを手につけてみるとこんな感じです。

 

 

 

 

バランシングゲルを手に付けてみました、下に垂れることはありきません、クリームのようおに濃厚です。

 

 

濃厚なのにベタベタしなくてスッとよく伸のびるので乳液のようなテクスチャーです。

 

 

 

また、化粧品には防腐剤など本来肌には不必要な成分も含まれていますので、
化粧水・乳液・クリームなど多数のアイテムを使うと肌に負担をかけてしまう事もあります。

 

バランシングゲルは肌に必要な成分だけを与え、負担をかけないので理想的です。

 

 

【バランシングゲル公式サイト】

 

 

 

 

 

バランシングゲルは大人のためのオールインワンゲル!

 

オールインワンゲルもいろいろ特徴があります、
悩みを解消してくれるものは、
例えば、大人ニキビ・シミ・毛穴・美白・保湿などなどあります。

 

肌に水分や油分が足りないと何かしらトラブルがおきる気がして、
特に季節の変わり目にはかゆくなったり、赤くなったりして皮膚科へ通う事もありました。

 

そこまでこじらすと化粧品も使えないのでけっこう大変です。
敏感肌用の化粧品ってお値段も高い!

 

普段からアトピー・乾燥肌・敏感肌・肌荒れに特化したものを探しました。
オールインワン化粧品の中でも
「バランシングゲル」は化粧水・乳液・・美容液・クリームが一つで済む、
大人向きのとても濃厚なゲルです。

 

 

アトピー・乾燥肌・敏感肌・肌荒れに良い成分とは

 

 3種類のセラミドを配合した「リッチセラミド」処方。

 

  実は、化粧水を塗っただけでは肌の保湿はちゃんとできていないのです、
  うるおいを逃がさない保湿成分である
  セラミドを肌に与えることで正しい保湿ケアができるのです。

 

  バランシングゲルはセラミドは肌のバリア機能を高め、乾燥肌を力強くバックアップします。

 

  

 

 

 注目の美肌成分「プロテオグリカン」をいち早く配合。

  プロテオグリカンってあまり聞いたことないのでなんだろう?と思って調べたら、
  プロテオグリカンは「鮭」の鼻軟骨から抽出して得られ、化粧品や健康食品の原料に使われています。

 

 

  このプロテオグリカンという成分は、若々しい肌を保つことに必要不可欠な
  コラーゲンやヒアルロン酸を生み出すことをサポートする働きがあるという事で、
  今や美容 界話題の注目の成分です。

 

  さらに、まるでスポンジのように水分を吸収するので、
  保湿力はヒアルロン酸以上とも言われています。

 

  バランシングゲルは水分不足でカラカラになっている肌にハリ、ツヤ、透明感をもたらします。

 

 

 

 

 6種類の美容成分が肌の「コラーゲン」を活性化。

 

 

 

 肌がうるおうと共になんだか肌が柔らかくなったような気がしていたのですが、
 「糖化」ということを初めて知りました。

 

 糖化とは、タンパク質と糖が結びつく事で、肌の弾力のもとであるコラーゲンやエラスチンを硬化させ、
 肌のゴワつきやたるみ、くすみを引き起こす現象です。

 

 コラーゲンは、塗っても保湿効果のみで肌のコラーゲンにはなってくれません。

 

 バランシングゲルは、糖化に着目し、コラーゲンを強化する6種類の美容成分を配合して、
 肌が自らコラーゲンを作り出す手助けをしてくれます。
 ぷるんと弾む・キュッと上がるそんな肌を期待できそうです。

 

 

 

 

 天然の植物成分で弾む肌にグンと底上げ にしてくれます。

  

 

  ユズセラミド・アロエベラ葉エキス・レモン果実エキスなどの自然由来の実力派だけど、やさしい成分です。
   バランシングゲルは実力とやさしさを兼ね備えた大人の肌のためのオールインワンゲルです。

 

 

 

 濃厚なのに浸透性と持続性に優れています

 

  カギはラメラ構造にあります

 

 

 

 

 

 このように水分と油分が交互に何層にも重ね合っています。
 肌の細胞と細胞の間を隙間なく埋めている細胞間脂質の構造を言います。

 

 このラメラ構造が規則正しく並んでいることで
 肌は強力なバリア機能と水分保持機能を果たします。

 

 バランシングゲルは、医薬品に使われている高い技術を応用して、
 ゲル自体を水分と油分が交互に何層にも重なり合っているラメラ構造にすることで、
 紫外線や外的刺激から肌を守るバリア機能が働くほか、うるおいが逃げない水分を抱え込むので、
 肌の内側ふっくらとしたハリのある健康な肌に導き、美肌の土台をつくります。

 

 結果として肌は強力なバリア機能と水分保持機能をはたすようになります。

バランシングゲルで話題沸騰中!

多数の女性誌で取りあげられています

 

 

 

 

 

 

 

 

1. 濃厚保湿にこだわった、
   肌に優しい処方。

 

 

2. たっぷり使える150g(約2ヵ月分
   ※使用量により異なります。)

 

 

3. お肌にあわなくても返品OK!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

使い方はとても簡単です!

 


 

 

バランシングゲルの口コミや感想!

バランシングゲルの口コミにはこのようなものがあります!

 

1. しっかりとうるおいを与えてくれます。お肌になじませるととてもみずみずしい感じ。

 

  オールインワンって物足りないものが多いのですが、これは一本で大丈夫!
  しっかりと潤してくれるから安心感もばっちり。

 

  ポンプタイプで使いやすい形状も気に入ってます。 (29才 混合肌)

 

 まとめ:
 これ一本で大丈夫
 バランシングゲルは肌の保湿を重視したゲルなので1本でも保湿を実感できます。

 

 

 

2. はまずモロモロが出るものだと思っていましたが、 これだけは絶対にモロモロが出ません。
  刺激もないし、伸びも良くて被膜感がありません。重ねてつけても重くありません。

 

  出産後、肌が敏感になり、あらゆる基礎化粧品にかぶれていましたが、
  続けるうちに頬の赤みが改善しました。今は全顔、これで平気です。

 

  肌のバリア機能が回復している感じです。
  定期購入すればコスパもよく、真夏に至っては、1本でまるまる3か月持ちました。
  乾燥肌の方はお風呂上りに塗った後、寝る前に乾燥するところに重ねつけするといいと思います。 (42才 乾燥肌)

 

まとめ:バランシングゲルはにモロモロが出ないのは、モロモロの原因となるシリコンを配合してないこと、
    また、ゲルを肌と同じラメラ構造にしているため、肌にスっと馴染ます。

 

    1本でまるまる3か月持ったのは、
    オールインワンゲルは50〜80gといった容量の多いのですが、バランシングゲルは150gの大容量です。

 

 

3. オールインワンってお手軽な分、効果はそこまで期待できないものと決めつけていましたが、
  その概念をとっぱらってくれた商品です。

 

 テクスチャーは乳液とクリームの間みたいな感じで、わりと固めもったりしています。
 でも、肌に乗せてもベタベタすることもなく、時間がたつといい感じで肌に吸収されます。

 

ちょうどこれを使用開始したとき、アトピーが悪化していて乾燥もひどかったのですが、
バランシングゲルを使用し1〜3日後、朝に鏡を見たら顔がふっくらしていて、「え!太った?」とびっくりしたけど、
よく考えれば乾燥してしぼんでいた肌が内側からふっくらしたおかげだったのでした!笑                (34才 アトピー肌)

 

まとめ:バランシングゲルは刺激が少ないのに加え、3種類のセラミドを配合しているのでアトピーの方でも使えるといった声が多いようです。

 

 

4. オールインワンというと、ジャータイプが多いのですが、バランシングゲルはポンプ式なので、とっても使いやすい。

 

  ゲルというより、クリームとゲルの間みたいなテクスチャー。
  少量でもスーっと伸びて、肌なじみがいいです。
  バランシングゲルは1プッシュで、顔全体どおろか、首まで伸ばせます。
  匂いや刺激もなく、変なべたつきもありませんでした。

 

  顔全体がしっとりして、目元や口元の乾燥しやすい部分の化粧ノリが良くなってきたようです。

 

  ヒアルロン酸よりも数十倍の保湿力があるという
  プロテオグリカンまで配合されているおかげか、
  オールインワンなのに、乾燥肌の私でも乾燥も感じませんでした。

 

  バランシングゲルは少量で、十分に保湿ができるので、保湿力が高いゲルだと思います。   (39才 乾燥肌)

 

まとめ:バランシングゲルはポンプタイプで使いやすくて便利のほか、
    ジャータイプと比べて空気に触れる頻度が少ないので清潔に最後まで使い続けられます。

 

バランシングゲルはコスパもいい!

 

 

一口にオールインワンゲルと言っても、お値段はピンからキリまで、
国産で生産者や産地のわかるナチュラル&高機能な素材を使用していることを考えると。
バランシングゲルはお値段は高くないと思います。

 

 

50g〜80gといった容量のオールインワンゲルが多い中、
バランシングゲルはたっぷり使える150g(約2ヶ月分)と大容量です。

 

コスパも良い!
1本でも、定期便でも買えますが、
初回特別価格で買える定期便が断然お得です。

 

 

 

初回は特別価格で試めせる上
サンプル5回分(2g×5)のプレゼントも付いています。

 

・送料無料
 1本でも毎回送料無料!

 

・お届け定期便なら使うごとに安くなります
 2回目15%OFF、3回目20%OFF、4回目以降25%OFF、
 休止・変更も可能です。

 

・返金保証

 

 まずは、プレゼントのサンプルから試してみるといいですね、
 万が一肌に合わない場合は、商品代金を返金の保証もあります。

 

 注意:商品の発送日から10日以内で本章品が未開封の場合です。

 

 

 公式サイトから申し込むと
 プレゼントと特典ついているのでお得です!

 

 

 

【バランシングゲル】公式サイトへ